--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

08

31

コメント

どんぶりの向こうに北海道が見える 【食事処 ながもり】

キャンプに合流するのは午後なので、
午前中は市内を散策する。

旧北海道庁、通称赤レンガに行く。
ここに入るのは私も初めてだ。
北海道庁

中に入ると、北海道や北方領土にまつわる展示がされていたり、名産品が並んでいたりする。
階段

北海道の日本酒が展示されていたので、抜け目なくチェック。
日本酒

赤レンガをあとにすると、観光馬車が停まるところだった。
のどかだなぁ。
観光馬車

そして、時計台へ。

子どもの時にはじめて時計台を見たときには、
都会の建物に埋もれて寂しく感じたが、
あらためて見てみると、やはり歴史の重みを感じる、美しい建物だと思う。

このときはじめて中に入ってみたが、2階にまであがれることは知らなかったよ。
時計台

そんなこんなでもう昼食時だ。

二条市場で海鮮三昧といこうではないか。
二条市場

二条市場ではわりと有名な「ながもり」へ。
外観

どれも美味そうで迷ってしまうが、やはりそれなりにお値段もいい。
メニュー

私はとにかく生ビール。
お! やっと★SAPPOROに出会えたぞ。
ビール
このビールを最後に、
しばらく酒断ちになろうとはこのときには思わなかった。。。




長男がいくら丼。
いくら丼

カミさんが海鮮丼。
海鮮丼

長女はタラバ丼。
タラバ


おいおい、どいつもこいつも我先にと頼みやがって。

私も「じゃぁ、うに丼」って注文したかったけど、
あまりの値段に尻込みする。

ならば焼き魚を食べてみようと、お得な「銀ダラ定食」にする。
銀だら

次男は朝ご飯のバイキングを食べ過ぎて、
おなかがあまり空かないようだ。

丼・定食には味噌汁がつく
味噌汁

岩のりクラゲをサービスしてもらっちゃった♪
岩のりクラゲ

3人の丼をみんなで分け合い、
北海道をまるごと食べたような気分だ。

カミさんも子どもたちも大満足の表情をしている。
色紙


さて、キャンプに行こう!

キャンプは札幌郊外の山の家で行われているのだ。

子どもにとっては楽しいのだが、
私にとっては過酷な環境が待ち構えているのだった。



食事処 ながもり
札幌市中央区南三条東1丁目8 二条市場内
011-222-6733


今日のタイトルは「和酒処さなぶり」のんべえさんのブログのタイトルをパクリました(笑)





関連記事
管理者にだけ表示を許可する

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。