fc2ブログ

08

23

コメント

潜入 【中国料理 潜泉】

拍手の数を見ているとやっぱり東京のネタよりも白河のネタの方が拍手が多い。

だから白河に戻ったときにはできる限りネタを確保せねばとアンテナを張り巡らし、
新規開拓に励んだり、いつものお店にお邪魔したりと頑張ってしまう。

この日、訪れたのは、おそらく白河ブロガー未開拓の店だ。
みなさん、そのお店の存在は知ってはいるけれど、
私同様に入ったことはないんじゃないかな。

私も以前からチェックをしていたお店だが、
一見やっていないように見えるので、
これまで近づくことすらなかったお店だ。


しかし、最近らいどさんが、
かなりマニアックな白河ラーメン店を片っ端から攻めているので、
これは「師匠」としては、威厳を示さねばいけない。

先月、らいどさんとは東京で飲む機会があり、
その時にらいどさんがこのお店にはまだ行っていないことは確認済みなのだ。

余談だが、この東京での飲みの席上、
いきなり「私が、らいどなんです!」とカミングアウトされたときにはたまげたさ(笑)

「あっ、あなたが紫のバラの人だったんですね」って感じ(笑)


そのときのレポはのみくいのきろくを見てください。









かなり長い前振りになったが、
さてそのお店とはいずこか。




昭和町にある「潜泉」である。
外観


昼時を過ぎた時間に入ると客は私だけ。

店主に「撮影ですか?」って聞かれた。
どうやらお店の外観を撮っているのが中から見えたようだ。

想定外の先制攻撃にたじろぎ、
「いえ、べ、別に…」と訳のわからぬ返答をしてしまう。


メニューを眺めると、なかなかどれも魅力的な品々ではないか。
チャーハン、カツ丼もいいなぁ、回鍋肉も惹かれるなぁ。


メニューを「菜單」と書いてあるあたりが、
中国料理店としてのポリシーを感じる。


よし、「五目焼きそば」にしよう!
メニュー

店内

五目焼きそば登場。
麺は白河らしい麺に焼き目をつけていて、やや堅めだ。

イカ、豚肉、キクラゲなど具だくさんで650円は良心価格だ。
五目焼きそば




らいどさん、今度はこちらのワンタンメンを食べにいってね☆





中国料理 潜泉
白河市昭和町9-1
0248-23-3632







関連記事

ばるべにー

おそらく多くの人の感想をじゅんじ☆さんが代弁してくださいましたね(笑)
私もそう思っていましたし。

08

26

21:40

ばるべにー

師匠ではなく、神ですから(笑)
白河生活16年、ここに入るのにはずいぶん苦労しました。。。

08

26

21:39

ばるべにー

二番槍のレポ楽しみにしていますよ☆

08

26

21:37

☆じゅんじ

やっていないのかと思っていました

08

24

00:11

びーとも

ここに目をつけるとは、さすが師匠i-278

08

23

23:38

らいど

さすが師匠、らいども二番槍近々行ってきます。

08

23

02:47

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad