FC2ブログ

05

31

コメント

スロー&ファースト 【牛たん利久&加島屋】

新幹線の待ち時間をエキナカで一杯やるのも好きだが、
車中、駅弁で一杯やるのもたまらない。
旅気分を満載できるからだ。

フライデーナイト、東京駅のホームに行くとごったがえしている。
長蛇の列だ。

新幹線に乗ると、100%を超える乗車率。
私は3人掛けの座席の一番窓側に席を確保できたがいかにも窮屈だ。


こういう状況で駅弁をおっ広げて
缶ビールをプシュッと開けるのは少々気が引けるが、
この日は、North courtの「利久」で奮発して買った
牛たん弁当なので、今すぐ食べたい。

おいしいにおいを車内にまき散らしながら、食べ始める。
牛たん弁当

南蛮味噌やおみ漬け、佃煮は真空パックに入っている。
弁当

利久の牛たんは分厚くて、仙台の牛たん専門店で一番好き☆
牛たん

テールスープ付きを選んだから、さらに贅沢な感じだ。
テールスープ


1枚、1枚大切に味わいながら、ビールを飲み進める。
宇都宮くらいまでかけてじっくりと晩酌を“タン能”してしまった。







今度は別の日、東京から宇都宮へ出張だ。

昼食をとる時間がなかったので、
またNorth courtで美味そうな駅弁を購入。

今度は「新潟加島屋」の漬けサーモンといくらの丼だ。


加島屋のいくらの醤油漬けが大好物。
かつてわざわざ新潟までドライブをして本店で買ったことがあるくらい好き☆
弁当01

この具材を見ると飲みたくなるが、
宇都宮での仕事を前にそんなことはできない。
弁当02


弁当03



お品が良すぎて、ご飯が少ない。

利久の牛たん弁当は、宇都宮まで味わえたが、
加島屋の弁当は、自分でもびっくりしたが、
新幹線がホームを滑り出す前に食べ終えていた。

私の食べ方が新幹線級ということだな。





関連記事

ばるべにー

伊達さんの「芯たん」は知ってはいますが、まだ食べていません。
ぜひ、こんど食べてみます☆
伊達さんはおしゃれな牛タンって感じですよね。

私は東口にある利久が好きなのですが、
日本酒が充実して魚も豊富だということですね。

06

05

10:25

ばるべにー

何事もスピードは大切ですよ(笑)

06

05

10:23

仙台の牛タンなら、伊達の牛タン本舗の「芯たん」が本気でお勧めです。(もちろん利休も食べたことがあるうえでの話です。)機会がありましたら是非。

05

31

13:02

びーとも

早食いはデブの元って言ゴニョゴニョ・・・

05

31

07:59

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad