FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばるべにー

薄皮饅頭がままどおると負けず劣らずの全国区だなんて知りませんでしたよ。
ミニ丼と書いてあった割りには、ご飯の量が多く、
お腹ぱんぱんで祖父の家に向かいました・・・。

03

05

16:32

ばるべにー

お返事が遅くなりました。
ありがとうございます。
祖父は96歳でしたので大往生でした。


木更津は潮干狩りにも随分行きましたね。
アクアラインは便利なのですが、
千葉県に来るより、
千葉県から出て行く方が多いみたいで。
木更津はみんなスルーしてしまうようですね。

03

05

16:29

けー

お祖父様は天国で「登龍」を飲んで、お祖母様とご一緒でしょうね。

カツ丼の半熟卵具合は美味しそうですね。

薄皮饅頭が第二位とは。
福島の土産を聞かれたら「薄皮饅頭」と答えられます。
今までは「ままどおる」と言ってました。

03

03

12:42

Margaux2004

お祖父様、残念でしたね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

木更津は高速道路がつながって俄然身近になりました。
その分、木更津駅の近辺とはご無沙汰に・・・。
郊外の幹線道路沿いに大型の電気店やスーパーなどがあり
白河や他の地方都市と似ていると思ったことがあります。

木更津、ばるべにーさんの少年時代の思い出が
いっぱいつまった町だったのですね。

03

03

07:37

管理者にだけ表示を許可する

03

03

コメント

がんばれ木更津! 【うた屋】

祖父の葬儀に向かう。
仕事のため翌日の告別式にはどうしても参列できない。
この日が祖父との永遠の別れとなる。

東京から特急さざなみで木更津へ。
今では京葉線回りとなり1時間足らずで木更津に着くから驚きの早さだ。

それよりもっと驚いたのは木更津の凋落ぶりだ。
私が市原に暮らし、祖父母が木更津で健在であった頃、
木更津駅前にはそごうが君臨し、華やかであった。

ところが、東口のそごうはカラオケやダイソーが入るテナントビルとなってしまい、
すっかり寂れている。
木更津キャッツアイ効果も長続きしなかったようだ。
かつての賑わいを取り戻せる日は来るのだろうか。


駅の跨線橋から久留里線の懐かしいボディが見えた。
祖父の家は、鉄道でいくならば木更津からこの久留里線に乗らなくてはならない。
久留里線


千葉県は千葉を過ぎ房総半島にはいると途端に田舎度が3倍増する。
私もかつて姉ヶ崎に住んでいたが、
白河の方が東京からの距離は遠いが、
利便性や生活環境は整っているように思う。



この日は木更津駅で両親と合流し、祖父の待つ家へと向かう前に昼食をとることにする。
木更津駅から延びる通り沿いにある「うた屋」に入る。
外観

蕎麦がおいしいそうなので、これは食べるとして、
かつ丼のセットも魅力的だったので、
そばとかつ丼のセットにする。
かつ丼セット

かつは揚げたてではなく、作り置きのように見えたが、
半熟加減が私好みのかつ丼だ。
かつ丼

そばは可もなく不可もなくかな・・・・・・。
つゆが少ししょっぱく感じたが、全体としては私は及第点をあげたい。(←偉そう~)
そば


祖父の家に着くと、
子どもの頃には年がら年中一緒に遊んでいた従兄弟がいた。

この歳になると親戚とは冠婚葬祭でしか会わない。
祖母の葬儀でも感じたように、「これではいけないなぁ」と、そのときは反省するのだが・・・・・・。



祖父には「よく頑張ったね」としか語りかけることができなかった。

きっと今頃、天国でおばあちゃんと再会できたね、おじいちゃん。




うた屋
千葉県木更津市東太田2-16-4
0438-30-5030



祖父の枕元に「登龍」と柏屋の「薄皮饅頭 つぶ」を供える。

薄皮饅頭は前日に白河で買い求めたものだ。
外観

何でも薄皮饅頭には「こし」と「つぶ」があるそうだ。
でも、新白河駅の構内では「こし」が主流で「つぶ」は小さな箱しか売っていない。

私の母が薄皮饅頭の「つぶ」が大好きなことを知っているカミさんは「つぶ」の大きな箱にこだわって、
昭和町の柏屋まで足を運んだのだ。
薄皮つぶ

スイーツ親方で有名な芝田山親方(元大乃国)も絶賛の薄皮饅頭である。
でも、この手の饅頭って余所にもないっけ。

薄皮饅頭はたしかに美味しいけど、
それ以上に人気が高い理由が私にはよくわからないんだよねぇ。
スイーツ親方



「肉の多い大乃国」を逆さから読むと
「にくのおおいおおのくに」になるのだ。



柏屋 白河店
白河市昭和町156-1
0248-22-8885


関連記事

ばるべにー

薄皮饅頭がままどおると負けず劣らずの全国区だなんて知りませんでしたよ。
ミニ丼と書いてあった割りには、ご飯の量が多く、
お腹ぱんぱんで祖父の家に向かいました・・・。

03

05

16:32

ばるべにー

お返事が遅くなりました。
ありがとうございます。
祖父は96歳でしたので大往生でした。


木更津は潮干狩りにも随分行きましたね。
アクアラインは便利なのですが、
千葉県に来るより、
千葉県から出て行く方が多いみたいで。
木更津はみんなスルーしてしまうようですね。

03

05

16:29

けー

お祖父様は天国で「登龍」を飲んで、お祖母様とご一緒でしょうね。

カツ丼の半熟卵具合は美味しそうですね。

薄皮饅頭が第二位とは。
福島の土産を聞かれたら「薄皮饅頭」と答えられます。
今までは「ままどおる」と言ってました。

03

03

12:42

Margaux2004

お祖父様、残念でしたね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

木更津は高速道路がつながって俄然身近になりました。
その分、木更津駅の近辺とはご無沙汰に・・・。
郊外の幹線道路沿いに大型の電気店やスーパーなどがあり
白河や他の地方都市と似ていると思ったことがあります。

木更津、ばるべにーさんの少年時代の思い出が
いっぱいつまった町だったのですね。

03

03

07:37

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。