--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

06

13

コメント

「縁」とは不思議なものだ 【豆天@石神井公園】

「とき」でお友達になったきくちゃん夫妻と急遽飲もうと言うことになり「豆天」へ。

私は久しぶりの豆天だ。

しかし、カミさんは豆天に行ったことがなく前からリクエストがあったのを思い出し、こちらにしたのだ。
DSCF6132.jpg

赤星とヱビスで乾杯!
DSCF6137.jpg

DSCF6134.jpg


豆天もオープンして1年以上が経ち、いまや人気居酒屋になっている。
「粋酔」のマスターもお店が終わった深夜に立ち寄るようで、
飲食の方たちがよく集っているようだ。
DSCF6136_201406081456077c2.jpg

お惣菜3点盛り
おかひじき マーボーナス 納豆の玉子焼き
DSCF6140.jpg

ちくわの磯辺揚げ
DSCF6145.jpg

うま馬刺し
DSCF6141.jpg

日本酒はワンカップだ。
正一合きっちり入っているのが嬉しいワンカップ!
DSCF6143.jpg

私は「佐久乃花」からスタート!
DSCF6144_20140608145609612.jpg

こしあぶらの天ぷら
DSCF6147.jpg

串焼きをあれこれお任せで♪
DSCF6148.jpg

小田君の浅漬け
DSCF6151.jpg

串もワンカップも追加、追加!!!
DSCF6156.jpg

DSCF6157.jpg

いい勢いでカップが空いていく。
DSCF6152.jpg

DSCF6154.jpg

DSCF6155.jpg

バイスも頼んでいたのね。
DSCF6133.jpg

もう最後はよく覚えてない。

へろへろで「とき」へ移動したが、
「とき」でどんな話をしたか、何を食べたのか、うろ覚えなのだ。。。

なんでこの日は急遽飲むことになり、こんなに深酒してしまったのか・・・。

「とき」でたまたま知り合ったご夫妻のご主人が、
実は私が最近やっていた仕事で大変お世話になった会社の方であったと偶然判明!

その奇跡に感動し、嬉しくなっちゃってお互い飲み過ぎてしまったわけだ。

本当に世間は狭いし、
「縁」というのは不思議なものだとあらためて感じた「豆天」での素敵な夜であった。


豆天
練馬区石神井町3-28-9 矢島ビル 1F
03-3996-6110


関連記事
管理者にだけ表示を許可する

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。