--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

03

21

コメント

またきてさんかく 【さんかく@目白】

学生時代を過ごした目白。
この駅に降り立つと何となく落ち着く。

駅を出て左手に進むと駅沿いに降りていく階段がある。
階段を降りると、ダフネという喫茶店がある。
学生時代にもあった喫茶店で、まだ健在なのが嬉しい。
DSCF2940.jpg

そのダフネの横の路地に入る。
DSCF2950.jpg

この道を歩くのははじめてだ。
DSCF2941.jpg

DSCF2942.jpg

ほどなく古民家風のお店があらわれる。
DSCF2943.jpg

「さんかく」というラーメン店だ。
DSCF2944.jpg

こちらのお店、元々は、新宿西口の思い出横丁で昭和23年から営業していたそうだが、
平成11年の思い出横丁の火災でお店が焼けてしまったそうだ。

そして、三代目となる店主が2007年に目白でお店を開いたとのこと。

正統派の醤油ラーメンが食べられると聞いたので、楽しみだ。
DSCF2945.jpg

DSCF2946.jpg

わんたん麺と煮玉子。
ランチタイムは大盛りかおにぎりがサービスとのことなので、おにぎりをチョイス。
お赤飯のおむすびに小梅と塩昆布が添えられている。
DSCF2947.jpg

ふぅわー♪
大好きなタイプ。
わんたんは餡がたっぷりだ。

麺がもっと細め柔らかめなのかと勝手に想像していたが、
割としっかりした私好みの麺だ。
DSCF2949.jpg

駅から近いが、このあたりはあまり人通りのない場所だ。
知る人ぞ知る人気店のようだ。

目白で好みのラーメン屋に出会えたぞ!
また行こっと。


帰り道、学生時代によく食べた「車そば」に寄り道。
名物のたいやきをお土産に買って帰るのだった。
DSCF2951.jpg


さんかく
豊島区目白3丁目2−14
03-3565-3300


関連記事
管理者にだけ表示を許可する

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。