--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

01

04

コメント

とんかつ激戦区で二日酔いを吹き飛ばす 【とんかつ 味よし@武蔵関】

忘年会続きでこの日は完全にグロッキー。。。

二日酔いのときは何も食べたくないというのがフツーなのかも知れないが、
私の場合は逆に胃袋に何かを押し込まないと余計に胃がむかついてしまってダメなのだ。

それもうどんとかおそばといったソフトなものではなく、
こんなときに胃に押し込めたくなるのが「カツ丼」なのだ。

そう、二日酔いにはカツ丼。
これが私の“ソルマック”というわけ(笑)

どこでカツ丼を食べようかと思案し、武蔵関に行くことにした。
武蔵関駅周辺にはとんかつ屋がなぜだか多いらしく、
「とんかつ激戦区」とまで言われている。

私は激戦区のどのお店にも行ったことがないので、
とりあえず一番気になった「味よし」を激戦区トップバッターにチョイス。
DSCF0867.jpg

土日にもお手頃価格の日替わりランチがあるのは嬉しいね。
DSCF0871.jpg

とんかつ屋さんならば、
やはりロースかつをオーダーするのが常道なのかも知れない。

カツ丼にしちゃうと揚げたてカツのさくさく感がなくなってしまうからね。
でも、玉子でとじたカツ丼が好きで好きでしょうがないんだよなぁー

カツ丼(980円)
DSCF0868.jpg

蕎麦に海苔はいらない派だが、
カツ丼には刻み海苔がほしい派だ。
DSCF0869.jpg

甘さ加減、玉子の半熟加減、申し分なし。
こちらのカツはわりと薄めのお肉を使用している。
トータル的にポイントの高いカツ丼だ♪

ロースカツ定食が850円で、カツ丼は980円。
ロースカツ定食には美味しそうなポテトサラダが添えられているが、
カツ丼にはない。

ちょっとカツ丼だけコスパが悪いように思う。
なんでだろう。
手間暇かかるからなのかなぁ。

そして、謎のピンクの大根おろし。
どうやらこれはすべての定食にも丼にも必ずついてくるようだ。
どうやって使うのか、ネット情報のなかでも議論になっていたが、
私もわからず、箸休めにつまむのにとどまった。

DSCF0870.jpg
このピンク大根おろしの謎を解明したいぞ。


カツ丼で胃袋が満たされたら、胃も元気回復!

「武蔵関のカツ丼制覇」
カツ丼好きの私の課題だ。


とんかつ 味よし
練馬区関町北2丁目29−16
03-3929-1246


関連記事
管理者にだけ表示を許可する

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。