--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

10

29

コメント

二毛作(その1) 【葉やま@立川】

にもうさく【二毛作】 
 一年のうちに二回、同じ耕地で別の作物を栽培すること。
 夏期には米と冬期には麦など。




↑これが本来の「二毛作」の意味だが、
最近ではこれが転じて、
昼と夜で別の料理を提供するお店のことも「二毛作」と言われる。


この日、訪れたお店も「二毛作」なお店。
夜は鶏料理を出す居酒屋だが、昼は鶏そばのお店になのだ。

8月にオープンしたばかりのようだが、すでにラーメン本などでも紹介されている。
R0029495_20131027175455618.jpg


鶏そば+柚子ごはんのAセットにする。
R0029498.jpg

カウンターには美味そうな日本酒も並んでいる。
カウンター上には本格焼酎がずらっと。
夜営業も気になるところだ。
R0029500.jpg


しかし、このカウンター。
カウンターの高さと椅子の高さのバランスが
あっていないように思うのだが。。。

柚子ごはんは、麺を食べ終えたあとにスープに投入するのがオススメの食べ方のようだ。
R0029501.jpg


そして、いよいよ鶏そば登場。
R0029502.jpg

R0029504.jpg


いやぁ、うまい!!!
R0029503.jpg

R0029506_20131027175454a18.jpg


鳥取産大山鶏の鶏ガラ100%のスープとストレートの細麺
具材は万能ねぎ、白髪ねぎ、鶏ムネ肉だけ。


いたってシンプルな鶏そばだが、
奥深い味わいでおいしい!

しまった! 煮玉子も頼めばよかった!
追加する。

すると想像していたものとは違うものがやってきた。
焼いたウズラの玉子が3つ。
R0029507.jpg

1つはラーメンと一緒に。

残る2つのウズラはライス投入後に入れる。
R0029509.jpg

これまたうまい!!!



からあげランチも気になるし、
無論夜の居酒屋営業も気になる。
R0029499_20131027175456de6.jpg


立川駅からちょっと離れているが、また来なきゃ。

R0029510.jpg




葉やま
立川市高松町2-1-27 小川ビル 1F 1F
042-527-8440


関連記事
管理者にだけ表示を許可する

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。