--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

08

03

コメント

挑発的な日本酒会

この日はブロ友ぼぶさんのお誘いで、とある日本酒会に参加。

店主は「食べログ」での苦い経験から、ネットやブログがお好きでないとのこと。

だから、今回は店名は伏せてご紹介。

ごめんなさい。。。


最初は撮影すらまずいのかなと思い、遠慮していたが、
途中から撮っても良さそうな雰囲気だったので、撮らせてもらう。


乾杯酒は「天吹」(佐賀)のスパークリングだ。
RIMG4658_20120726233809.jpg


そして、食事に合わせてお酒が出てくる仕組み。

生たこに梅肉のジュレは、「旭鳳」(広島)のおりがらみ。
RIMG4660.jpg

RIMG4661.jpg

冬瓜の蟹あんかけには「七本槍」(滋賀)のにごり。
RIMG4664.jpg

なんと3本連続でにごり系で攻めてきた。
このチョイスはなかなかできない。
RIMG4667.jpg

にごり系が大好きな私ですら、店主の挑発的な酒のセレクトに驚愕だ。
RIMG4666.jpg


冷たい茶碗蒸し。雲丹が入っている☆
RIMG4670.jpg

これには「いづみ橋」(神奈川)の夏ヤゴ。
RIMG4672.jpg


満願寺唐辛子をごま油で炒める。
RIMG4674.jpg

最後は、サザエの壺焼きが供される。
RIMG4675.jpg


そして、〆にはこちらの裏メニューだという冷やし鶏そばをいただく。
RIMG4679.jpg


なんとも上品なラーメンだこと。


蔵元や酒屋さんがプロデュースする日本酒会は何度か参加したことがあるが、
利き酒師の資格をもつ店主夫妻が垂涎の日本酒をそろえ、
それに合わせた料理を出すという今回のスタイルは実に新鮮であった。




関連記事
管理者にだけ表示を許可する

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。