--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にごう

もう7年前の投稿のようですが、調べ物をしていたらこちらを発見したんでコメント入れています。
噂では聞いていたんですが「一力」はやっぱり無くなってるんですね。
小5まで練馬区在住で石神井池のボートやプール、三宝寺池でのザリガニ捕りは懐かしい思い出です。 今は亡き親父さんによく連れて行ってもらいました。
因みに一力の息子は高校の同級生だったんです。
突然の書き込みすみませんでした

03

24

21:43

管理者にだけ表示を許可する

03

31

コメント

豊島屋のおでん-石神井公園の春【後編】

カワセミを見た後は、「豊島屋」へ。
三宝寺池にあるお菓子やおでんなどを売る茶屋である。
豊島屋02

豊島屋01

子どもは駄菓子を買い、私はおでん&ビールを頼む。
おでんは、「おでん」と「みそおでん」があるので、どちらも食べる。

子どもの頃はしょっちゅう食べた。
なつかしい味で30年近く経っても変わらない。

おでん01

みそおでん

昔はもちろん「ビール」ではなかった。
おでんには瓶の「チェリオ」か「ドクターペッパー」がお決まりだった。
ビール

カミさんは甘酒だ。
甘酒

お店のテーブルも雰囲気もおばちゃんも何一つ変わっていない。
違うのは、30年前、豊島屋の奥には釣り堀があった。
そこでよく金魚を釣ったものだ。
豊島屋03

また、豊島屋のはす向かいには「一力」という、もうひとつの茶屋があった。
いつからか店をたたんでしまったようだ。
豊島屋04

我が故郷、石神井は私の原点であるとあらためて感じた。
サクラ

豊島屋
東京都練馬区石神井台1丁目27-19
03-5393-6793
関連記事

にごう

もう7年前の投稿のようですが、調べ物をしていたらこちらを発見したんでコメント入れています。
噂では聞いていたんですが「一力」はやっぱり無くなってるんですね。
小5まで練馬区在住で石神井池のボートやプール、三宝寺池でのザリガニ捕りは懐かしい思い出です。 今は亡き親父さんによく連れて行ってもらいました。
因みに一力の息子は高校の同級生だったんです。
突然の書き込みすみませんでした

03

24

21:43

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。