--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

19

コメント

カミさんの「言いつけ」

我が家の夏に花火と海は欠かせない。

花火は、23年ぶりにお城山であがった花火を楽しんだので、
お次は海だ。

梅宮さんとお店に集うお仲間とで
いわきの豊間海水浴場に行くことにする。

今回、我が家は私と長女と次男坊の3人が参加。
残念ながらカミさんと長男は別の用事があって不在だ。

だから、海に行く前からカミさんに散々釘を刺されている。
「いつもみたいに酔っぱらったら絶対ダメよ!」 
「ちゃんと子どもの面倒を見ないと海は危ないからね!」


ただでさえ水難事故には気をつけなくてはいけない海水浴。
父親がへべれけになっていては、
目を離したすきに子どもが何をするかわからない。
気をつけねば。


豊間に到着。
ここはいわきの海水浴場のなかでも、比較的「穴場」で海水浴客が少ない。
波が高く、海の家もないので、近くの薄礒や永崎に比べ、海水浴客が少ないのだろう。
豊間01

引き潮の時には岩遊びも楽しむことができるのだ。
豊間03

塩屋崎灯台が見える。
豊間02


だんだん潮が満ちてきた。
さぁ、今度はお昼ごはんの準備だ。

この海水浴場には、駐車場横にバーベキュースペースが設けられている。
海を見ながらのBBQは格別だ。


スペアリブやウインナー、焼き鳥、いいだこ、つぶ貝……。
いろんなものを次々と焼きまくる。
海辺で食べると不思議と3倍増しで美味くなる。
BBQ.jpg

女性陣が作ってきてくれたおにぎりとサンドイッチ。
これまた美味い!
サンドイッチ

飲み物担当の私は、ビールにサワーに日本酒も持ってはきたが、
飲み始めてもカミさんの顔は浮かぶし、
子どもにまで「飲み過ぎちゃダメだよ」と何度も言われちゃ、
ビールも進まないし、いっこうに酔わない。


でも、「言いつけ」をちゃんと守ったおかげで、
昼食後も子どもたちと海で思う存分、安全に遊ぶことができて楽しかったな。
イルカ




豊間を離れ、いわきまで折角来たのだからと、
「いわき・ら・ら・ミュウ」に足を伸ばす。
ら・ら・ミュウ01


海産物が並び、見ているだけで楽しいが、
この日は梅さんから、魚の目利きについてあれこれ教えてもらったので、
なおさら楽しい♪



岩牡蠣をその場で剥いてくれるお店があった。

こちらのお店は「1個100円」。
夏牡蠣

こちらのお店は「1個500円」。
岩牡蠣01

この違いは何だと思ったら、
100円の方は「岩牡蠣」と書いてはあるけど、
いわゆる養殖の「夏牡蠣」とよばれるものだそうだ。

それならば500円の岩牡蠣を食べたい。
濃厚な味わいだ。
岩牡蠣02

さらにはジェラートアイスを子どもたちと食べる。
アイス01

レモンシャーベット。
レモンシャーベット

マンゴーシャーベット。
マンゴーシャーベット




豊間海水浴場
いわき市平豊間字八幡町地先


いわき・ら・ら・ミュウ(いわき市観光物産センター)
いわき市小名浜字辰巳町43-1
0246-923701








続きを読む

スポンサーサイト

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。