--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

13

コメント

チャーハン+餃子=¥ 【やしお】

日光北道路の途中にある「やしお」で昼食をとる。
前々から何か気になっていたお店なのだ。
看板

メニューを見ると、麺類と定食があるが、セットメニューはないようだ。
必ずと言っていいほどラーメンとチャーハンで逡巡してしまう私にとって、これはイタイ。
メニュー01

辛いメニューシリーズも惹かれるが、
メニュー02

結局「チャーハン」を選択。
見た目とてもシンプルなチャーハンだ。
炒飯

餃子も頼む。
チャーハンと餃子はラーメン屋のゴールデンコンビだと思うのだが、
この組み合わせで頼んで1000円を切るお店って意外と少ないのだ。
下手をする700円+500円=1200円くらいするお店だってある。
餃子

でも、こちらはチャーハン550円+餃子350円で、合計900円というのは
いまどき良心的価格と言えよう。

カウンターの幅が広くて、気持ちがいい。
カウンター

どうやらこちらは「タンタンめん」がオススメだったらしいのだが、
これが「担担麺」とは一風違った辛いラーメンらしいのだ。

滅多に通らない道路だが、今度は「タンタンめん」に挑戦するしかないね。




手打ちラーメン やしお
栃木県矢板市倉掛799−8
0287-45-1518



スポンサーサイト

08

20

コメント

猛暑に世界一周 【そば膳あさひ】

家族で鬼怒川へプチ旅行。

矢板から日光北道路で鬼怒川を目指す。

その前に、矢板でお昼ごはん。
どこにしようかと探すと、矢板庁舎近くに蕎麦屋を発見。
予習なしだが入ってみる。
外観

メニューを見ると蕎麦にうどんに丼・定食とバラエティー豊かだ。

じいちゃんは梅おろし。(撮り忘れた)

ばあちゃんは冷やしみぞれ。
最近茄子が好きになった長女に茄子の大半を奪われていた。
みぞれ

長男はスタミナうどん。
大きな大皿で登場。
うどんが見えないが、平打ちでうまそうだ。
スタミナうどん02

「蕎麦好き」の次男はこのところ「ざるそば食べたい」と連呼しなくなった。
この日も次男のためにと蕎麦屋に入ったのに、次男は夏野菜のカレー。
もちろん大人サイズだ。

蕎麦屋さんらしいカレーだが、それなりに辛い。
食べられるのかと思ったが、次男はお構いなしにパクパク食べている。
野菜カレー

そして、長女は…。

さすがだ。
ここにも「もつ煮膳」なるメニューがあるのをめざとく発見。
「もつ大好き!」とばかりに喜んで食べている。
もつ煮膳

長女はもつ煮。
長男はスタミナうどん。
次男は夏野菜カレー。

まったく、親より豪勢なものを食べているじゃないか。


カミさんは次男の「保険」に頼んだざる蕎麦。
結局次男は一口も蕎麦を食べなかった。
ざる

私はぶっかけそば。
ぶっかけ


そして、店主自らテーブルを回って挨拶しに来る。
フランス料理のシェフばりだ。

とろとろ蕎麦湯は私好み。
そば湯

どれもこれもボリュームはあるし、美味しい。
天ぷら系をひとつも頼まなかったのが後悔であった。



そば膳あさひ
栃木県矢板市富田58−5
0287-44-1196


鬼怒川もこのルートで行くと結構近いなぁ。
そして、目的地に到着。

正直に言って、ココをいままで馬鹿にしていた。
どうせ子供だましのミニチュアだろうと。
まさか、ココがこんなに面白かったとは。








続きを読む

05

29

コメント

一押しメニュー 【矢板北PA】

前回、東北道の上りでは蓮田SAに立ち寄ったが、
本当は上りのパーキングでオススメは矢板北PAだ。
矢板北PA

一応、メニューを眺めてはみるが、心は決まっている。
メニュー

一押しメニューであり、人気№①メニューの「生姜焼き定食」だ。
注文を受けてから一枚一枚焼くので、時間は少々かかる。
一押し

西那須野産の豚肉が5枚も乗っていて、ご飯・つけものがおかわり自由。
これで650円なのだから、人気なのは当たり前だ。
おすすめ

小さなパーキングだが、昼時はトラックの運転手などで食堂は混むのだ。
しょうが焼き

おかわり自由のお米は栃木産コシヒカリ。
地産地消の生姜焼き定食なのだ。
コシヒカリ

まだ私は食べたことがないのだが、
とんかつも揚げたてをちゃんと提供するようだ。
とんかつ定食やかつ丼も美味いらしい。


運転に疲れたときに、
おなか一杯食べて元気回復をするなら矢板北PAでぜひどうぞ☆



矢板北PA 東北自動車道 上り
栃木県矢板市下太田字松小屋664-2
0287-44-1078



Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。