--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

16

コメント

たらふくバスタ食いてぇ~! 【イル・ポンテ@石神井公園】

1985年創業のイル・ポンテ。

駅から離れているし、富士街道に面しているわけでもない。
決して立地がいいとは言えないけれど、
30年以上石神井でがんばってきた人気パスタ店だ。

石神井にイタリアンは星の数ほどあるが(オーバーか・・・)

うぉーーー、たらふくパスタ食いてぇ~!

と思ったら絶対この店をオススメする。

そう、『カリオストロの城』でルパンと次元が奪い合っていたようなパスタがてんこ盛りでやって来て、
必ずやあなたの胃袋を満足させてくれるだろう。
カリオストロのパスタはミートボールパスタなのでイル・ポンテにはないけど・・・
a0287165_232548100.jpg

そういやー、イル・ポンテは私が中学に入学した年にオープンしたんだったな。

以来、こちらでどれだけ炭水化物を摂取してきたことか。
こちらのパスタで育ったようなもんだ(それもオーバーか)
そして、いまやマスターも私も白髪が増えた(笑)



この日は海外赴任している兄が一時帰国したので、
兄夫婦と両親とともに“ヒル・ポンテ”だ。

ランチタイムを過ぎていたので店内は我々だけ。

ビールやらワインやら昼酒も楽しんでしまった。
こりゃこのままシエスタだな(笑)


いつも素敵なマスター、これからも末永~く美味しいパスタを食べさせてくださいね。


イル・ポンテ
練馬区石神井町6丁目32−28
03-3904-4494

スポンサーサイト

04

07

コメント

ご近所バル 【イタリアンバル OKIRAKUYA@石神井公園】

今宵はしばらく実家にいた義姉とワンちゃんのお別れ会(?)だ。
ご近所の「OKIRAKUYA」へ一家揃って行く。

開店当初は“おこちゃま入店不可”だったが、
いまは子ども連れもOKなのだ。

両親はちょくちょく来ているようだが、
我が家は初訪問。
DSCF8220.jpg

ビール好きの義姉だが、肩の手術をしたあとなのでまだノンアル生活。
申し訳ないが、私はきっちりビールをいただき乾杯!
DSCF8221.jpg

先についていた母と義姉があれこれオーダーしてくれていた。
DSCF8244_20150327081857407.jpg

地鶏のカリカリソテー サラダ仕立て オレンジハニーとビネガー
DSCF8222_20150327081824e3e.jpg

ジャガイモとアンチョビのガレット
DSCF8223_201503270818257db.jpg

パンチャージは380円でおかわり無料だ。
DSCF8225_20150327081820840.jpg

和牛スジのトマト煮込み
DSCF8259_20150327082006d0f.jpg

ボトルワインはセルフで選んでくる。
それぞれのボトルに値段が書いてあるのでわかりやすい。
DSCF8226_201503270818346b7.jpg

海老とイカの春巻スティック
DSCF8230.jpg

小海老とマッシュルームのアヒージョ
DSCF8232.jpg

和牛モモのタリアータ
DSCF8238_20150327081831a26.jpg

お気楽屋サラダ
DSCF8241_20150327081832201.jpg

ポテトサラダ
ビネガーがきいた大人の味。
DSCF8260.jpg

地鶏のこがしバターソース マスタード風味
DSCF8261.jpg

イベリコ豚のステーキ
DSCF8258.jpg

自家製ミートソース
DSCF8256.jpg

ポルチーニ茸とツナ
これ大盛で食べたいくらいだったな(笑)
DSCF8257_201503270821397d2.jpg

苺のジェラート風
DSCF8255.jpg

普段ワインって飲まないんだけど、
今度はバル使いでちょい飲みにしに来てみよう。

この日は、義姉にすっかりごちそうになってしまった。

ワンちゃんの散歩とか頑張ってくれたご褒美だって。
ありがとうございます!
ごちそうさまでした。

ワンちゃんとお散歩できなくなっちゃうのは寂しいなぁ~


イタリアンバル OKIRAKUYA
練馬区石神井町6-26-18
080-5000-9610



02

19

コメント

5人揃って不意のディナー 【イル・ポンテ@石神井公園】

この日は、とくに外食する予定なんてなかったんだけど、
カミさんの都合で急遽イル・ポンテへ。

先日の「龍正軒」同様、
イル・ポンテも“注文の多い”我が家の5人全員が大満足できる稀少なお店なのである。
DSCF6458_20150208130515e34.jpg

小学生のときから何度も開けているこの扉を今宵もオープン。
カミさんと次男が少し先に行っていて、長女・長男と私が10分ほど遅れて入店だ。
DSCF6456_20150208130514331.jpg

我が家の定番のスピナッチ・オーリオとフリットをすでに頼んで、
さらには半分ほど食べていた先発組。
DSCF6459.jpgDSCF6460_2015020813051871e.jpg

私はビールをオーダー。
ここは生ビールがハートランドなのも嬉しいが、
瓶ビールがキリンラガーなのも嬉しい♪
DSCF6462_20150208130512e49.jpg

スピナッチ・オーリオは我が家では大人気メニューで、すぐなくなってしまうのでもうひと皿追加。

この味を真似しようと家で何度もトライしているが、
ようやくかなりいいところまで近づいてきたが、
イル・ポンテの味にはならないのだ。
DSCF6469_20150208130553374.jpg

ペペンロンチーニ
これも我が家の人気メニューなので瞬殺でなくなる。
DSCF6484_20150208130549fe1.jpg

ミックスピザ(L)
チーズがとろ~~~っとした躍動感ある写真をねらって長男にピザを持ち上げさせたが、
チーズがこぼれ落ちそうになる。。。
DSCF6482_20150208130548a24.jpg

そういえば、家族5人だけでイルポンテってのははじめてかも。
大抵、じいちゃん、ばあちゃんと一緒だし、家族だけのときは長女か長男、どちらかがいなかった。

5人だけの合格祝いってことでグラスワインも♪

「かこつける」ことができて私も嬉しい。
長女よありがとう。
DSCF6468.jpg

ボンゴレ
DSCF6483.jpg

ペスカトーレ
DSCF6485_20150208130623b0d.jpg

カルボナーラ
DSCF6480_201502081306269d0.jpg

長女が「ここのカルボナーラって食べたことないなぁー、おいしい?」って聞いたら、
長男が「ここで『食わず嫌い』するなんてあり得ないよ。全部おいしいんだから!」とバッサリ。

さすがイル・ポンテ好きの長男。
その通りでございます(笑)

そして、どさくさ紛れに赤ワインも頼む私。
DSCF6479_2015020813062490a.jpg

それにしてもこどもたちはよく食べるようになったなぁ。

ここのはボリュームがあるので、
以前なら5人で4つのオーダーで済んでいただろうが、
いまは人数分の5つをキッチリ食べきるものな。
ペペロンチーニは大盛でもよかったくらいだし・・・・・・

むしろ、私の食欲がいい加減衰えて欲しいものだ。


イル・ポンテ
練馬区石神井町6-32-38
03-3904-4494


10

15

コメント

ヨル・ポンテ 【イル・ポンテ@石神井公園】

大江戸線一周ウォーク。

本当はこの日が誕生日の長男と一緒に歩こうと思っていたのだが、
あっさり断られた。

中学生にもなるとそんもんだろう。
成長しているってことだよね。

そんでもって、完歩した私は地元の銭湯でひとっ風呂浴びてから帰宅。
少しお昼寝しようかと思ったが、もう夕食の時間だ。

長男の誕生日祝いということで両親も一緒に食事会なのだ。

長男たっての希望で「イル・ポンテ」へ。
パスタ好きの長男は、イル・ポンテのペペロンチーニが大好きなのだ。
DSCF1525.jpg

なんかこのまえの記事と同じような写真が続く(笑)

スピナッチ・オーリオ
DSCF1526_20141005104707543.jpg

ミックスピッツァ
DSCF1528.jpg

長男お待ちかねのペペロンチーニ。
我が家の一番人気だから、これだけ大盛りにすればよかったな。
DSCF1530.jpg

ペスカトーレ
DSCF1533.jpg

ボンゴレ
DSCF1534_20141005104742ece.jpg

ミートソース
DSCF1537_20141005104743a70.jpg

チーズふりふり
DSCF1539_201410051047451ee.jpg

イルポンテ・スペシャル
母が前回すっかり気に入ってしまったようで我が家のレギュラーメンバーに昇格だ。
DSCF1541.jpg

もちろんビールもワインもたらふく飲んでいるのだが、
お昼がラーメンだけだったので、お腹が空きすぎてバクバク食べる私。

なので、ビールもワインのボトルも写真を撮っていない有り様。

そして、案の定、30km歩いて消費したカロリーは、
あっという間に取り戻してしまったのだ。。。


イル・ポンテ
練馬区石神井町6丁目32−28
03-3904-4494


続きを読む

10

06

コメント

ヒル・ポンテ 【イル・ポンテ@石神井公園】

我が家が長年もっとも多く通い詰めているイタリアン「イル・ポンテ」。
石神井で長く愛されているお店だ。

この日は、私と次男がお留守番で自宅にいたら、
両親がお昼ご飯を一緒に食べようと声を掛けてくれた。

それなら近場でということで「イル・ポンテ」へ。
お昼に「イル・ポンテ」に行くのは久々だ。
DSCF0853_201409280956505fc.jpg

必ず頼むスピナッチ・オーリオ
DSCF0845.jpg

必ず頼むミックスピッツァ
DSCF0846.jpg

必ず頼むペペロンチーニ
DSCF0847_20140928095647c2d.jpg

必ず頼むペスカトーレ
DSCF0849.jpg

必ず頼む・・・・・・
いや、珍しく頼んだイルポンテ・スペシャル。

母ははじめて食べたようで(以前も頼んだことあると思うけど・・・)
とっても気に入っていた。
DSCF0851_20140928095731fd4.jpg

この日は午後からおでかけ予定なので、昼ビー、昼ワインは我慢。
次回のお楽しみにしよう♪
DSCF0855.jpg

4人だと4種類しか食べられないのが残念。
だって、ボンゴレもカルボナーラもラザニアもどれも食べたいからね(笑)


イル・ポンテ
練馬区石神井町6丁目32−28
03-3904-4494

05

10

コメント

弟ファミリーと一緒に・・・ 【イル・ポンテ@石神井公園】

「照姫まつり」で弟ファミリーと合流していっしょに楽しんだ。
その後、それぞれ別行動になったが、夕方にイル・ポンテに再集合。

イル・ポンテは、休日の夜は予約ができない。
確実に席を確保するためには17時30分の開店前に店先にいる必要があるのだ。

この日は、我が家と弟ファミリーとで総勢9名(妹のおなかのなかにいる赤ちゃんもいれたらなんと10人!)

開店前に並んでおかないと大変だということで、
私が先発隊として17時15分くらいに店へ。

するとすでにおひとり並んでいるではないか!
2番か、悔しい。。。(笑)

でも、席はしっかりキープできて、
熱帯魚の前、チビちゃん大喜びの場所に9名が並ぶ。
DSCF5029.jpg

弟ファミリーは“初ポンテ”

オーダーは私に任されたので、我が家の定番をたのむ。


スピナッチ・オーリオ
DSCF5031.jpg

ミックスピッツァ(L)
DSCF5034.jpg

ペスカトーレ
DSCF5036.jpg

ボンゴレ
DSCF5038.jpg

ぺぺロンチーニ
DSCF5040.jpg

ミートソース
DSCF5042.jpg

カルボナーラ
DSCF5044.jpg

そして、弟と私は白ワインを☆
DSCF5047.jpg



いつも同じものばかり頼む我が家だが、
やっぱりここで食べるパスタとピザが大好きだなぁ。


なんたって私は小学生の頃から食べているからね。


我が家にはなくてはならないお店なのだ。



イル・ポンテ
練馬区石神井町6丁目32−28
03-3904-4494



02

24

コメント

近くが一番! 【イル・ポンテ@石神井公園】

「長男の合格祝いをやろう」と両親がはりきっている。

はじめは吉祥寺あたりに繰り出して気取ったディナーにしようかというアイデアもあったのだが、
大雪の予報だったので事前にとりやめた。

結局、長男に「どこがいい?」とたずねたら「イル・ポンテ!」と案の定の返答。
それなら雪の心配もないし、歩きだからみんなが飲めるし、遠出するよりこれが一番だ♪
DSCF2226.jpg

スピナッチオーリオとポテトは必ず頼むが、
このスピナッチが子ども達の大好物で奪い合って食べている。
この日は長女がいなかったので、まだ平和だったが・・・
DSCF2227.jpg

DSCF2229.jpg

大人はビールで乾杯!
DSCF2231.jpg

そしてワインへ。
DSCF2232.jpg

イル・ポンテはボリュームがあるので、以前は人数分より少なめにオーダーしていたが、
子ども達がだいぶ食べるようになってきたので、むしろ人数分では足りないくらいになってきた。

ミックスピザ(L)
DSCF2233.jpg

我が家一番人気の「ペペロンチーニ」は大盛で。
DSCF2235.jpg

ペスカトーレ
DSCF2237.jpg

ボンゴレ
DSCF2238.jpg

ラザニア
DSCF2240.jpg

カルボナーラ
DSCF2241.jpg


多いかなと思ったが、ぺろっと食べてしまった。

長男、次男も食べるようになったが、
86になった父がなんだかんだよく食べ、よく飲む(笑)

DSCF2245.jpg

もうすぐ帰ってくる長女にはおみやげを持っていこう。

でも、長女は何が一番お気に入りだったか?
意外と覚えていないものである。

しばし議論になる。

私が「ペスカトーレだったに違いない!」と断言し、持ち帰るのだった。


イル・ポンテ
練馬区石神井町6丁目32−28
03-3904-4494

続きを読む

01

23

コメント

道産子イタリアン 【ミアボッカ@石神井公園】

長男と2人でランチ。
出かけた先で昼食を済ませようと思ったのだが、めぼしいお店がなく、
安心できる石神井に戻って来た。

長男が好きなフレッシュネスバーガーというアイデアもあったのだが、
エミオで唯一のレストラン「ミアボッカ」にはじめて行ってみることにした。
DSCF1278.jpg

DSCF1279.jpg

こちら北海道に本店があるチェーン店で、
北海道産の食材にこだわった「道産子イタリアン」を掲げている。
DSCF1281.jpg

パスタもピッツァも食べたいので、
ランチメニューを活用しながら、3品オーダー。
DSCF1282.jpg

DSCF1283.jpg

オレンジジュースと昼ビーで朝早くからのお出かけに息子と「おつかれ~」」
DSCF1288.jpg

ランチにつくサラダ。
ドレッシングがおいしいなぁー
DSCF1289.jpg

人気№1という「マルゲリータ」。
もちっとした生地。
もちっとチーズが多くてもといいような・・・
DSCF1320.jpg

私が北海道産ベーコンのカルボナーラ。
またしてもクリーム系をチョイスする私。
DSCF1318.jpg

長男はペペロンチーノ好きなので、そのなかから「渡り蟹のペペロンチーノ」にする。
せっかくの大きな渡り蟹の身がパスタの下に隠れてしまっている。
もっと見えるように盛りつけて提供すればいいのにぃ。
DSCF1319.jpg

DSCF1285.jpg


石神井公園はイタリアン激戦区だ。

昼時をずいぶんと過ぎていたが、店内はわりと埋まっていた。
駅前の立地はやっぱり大きな強みなんだろうな。


Mia Bocca ミアボッカ エミオ石神井公園店
練馬区石神井町4丁目1-17エミオ石神井公園店 2F
03-5923-1355

01

14

コメント

かみしゃくの北口がオシャレになってきたぞ 【AC上石神井@上石神井】

まだまだブログは2013年のネタ。
いつまで続くんだ忘年会(笑)


熊夫さん夫妻と忘年会をしようということになり、
ならば、以前に「喰酔たけし」でご一緒したことのあるKさんご夫妻にも声をかけて、
3組で上石神井で集うことになる。

店選びは私の番なので、今回は意表を突いてワインのお店「AC上石神井」にする。
上石神井駅北口を出て、線路沿いを上井草方向に進むとすぐのところにある新しいお店だ。

ワインのお店をチョイスすることが、日本酒党の私には珍しいのだが、
評判がよさそうなお店だし、こういう機会でもないと入らないので、
この日を楽しみにしていた。
DSCF0952.jpg

まずはヱビスとヒューガルデンで乾杯!
DSCF0956.jpg

DSCF0957.jpg

DSCF0959.jpg

お料理は店内の黒板に書かれたオススメから選ぶ。
「上から下まで全部!」って言いたいくらいだ。
DSCF0954.jpg

ワインは門外漢なので、熊夫さん夫妻、Kさん夫妻にお任せする。
わりとしっかりしたボディの赤がいいということで、お店の人に選んでもらったのがこの4本。
DSCF0962.jpg

そのなかから1本目に選んだのはこれ。
(日本酒ならあれこれ書けるのに、ワインだと銘柄がさっぱりわからない)
DSCF0965.jpg

DSCF0963.jpg


欲張り盛り合わせサラダ
DSCF0967.jpg

タコのガリシア風
DSCF0971.jpg

2本目。
DSCF0974.jpg

鴨燻製と西洋野菜のラズベリーソース。
DSCF0976.jpg

DSCF0977.jpg

森林鶏の白ワイン煮
DSCF0978.jpg

牛ホホ肉の赤ワイン煮
DSCF0981.jpg

あっという間に3本目。
DSCF0982.jpg

DSCF0985.jpg

DSCF0986.jpg

DSCF0953.jpg


ワインもあっという間に消えていったが、
映画の話などで盛り上がり、気づくと時間もあっという間に過ぎ去っていた。

リゾットもフィットチーネも食べたかったが、
みなさんお腹いっぱいの様子。
私はまだまだいけるが、2次会にとっておこう(笑)

あまりワインバルのようなお店は入らないが、
お料理もワインも美味しく、店の大きさも適度で好みのお店であった。
ひとりでもふらっと入りやすそうだ。

店主も寒いなか、外まで見送りに出てくれて、とても感じのいいお店だった。

上石神井北口は「デザミ」ができて、この「AC上石神井」ができて、
ちょっとオシャレな雰囲気になってきたぞぉー。

そうそう、店名の「AC」って何なのかな? って思ったら、
熊夫さんがすぐさま教えてくれた。

震災後にやたらテレビから流れた「えーしー♪」ではないことはわかっていたが、
それがワイン用語だということをこのとき知った。

まぁ、今年は本田圭佑がACミランに入ったから、
別の意味でテレビから「AC」がいっぱい聞けそうだけどね(笑)

「AC」とは「Apellation d'Origine Controlee」の略だそうで、原産地呼称のことをいうらしい。
それを聞いてもよくわからない。。。
まだまだワインの世界は勉強が足りないのぅ。
じゃぁ、ACミランの「AC」はなんなの?


AC上石神井
練馬区上石神井2-23-8
03-6904-8639

11

14

コメント

やればできる 【イル・ポンテ@石神井公園】

帰宅すると、母から「イル・ポンテに行きましょう」と電話がかかってくる。
祖母の世話で遅くなったカミさんが疲れているだろうと心配した母が
夕飯に誘ってくれたのだ。


なんかガッツリ食べたい気分だったからありがたい。

先に店についた母が頼んでくれていたポテトとほうれん草。
我が家の定番だ。
R0030036.jpg

R0030037.jpg

そこにこの日は珍しくトマトも。
R0030041.jpg


・・・となると、当然飲みたくなるわけで、
父はグラスワインをオーダーする。



さてさて、私は・・・

朝から今日は休肝日にしようと決めていたので、
初志貫徹。
なんと! 「キリンフリー」だ。
R0030040.jpg


「イル・ポンテ」でノンアルというのは私にとっては拷問に等しいが、
やればできるものだ。

ミックスピザ・ペペロンチーニ・ボンゴレ・ほうれん草の手打ちパスタ
さらにはペスカトーレもあったのにそれは撮り忘れ(←最近、撮り忘れが多いなぁ-)。。。
R0030043.jpg

R0030048.jpg

R0030052.jpg

R0030046.jpg

最近は次男も大きくなってきて、大人と同じくらい食べるようになってきた。
もはや、6人で5人分の注文では足りなくなってきたなぁ。


我が家のなかで最も「イル・ポンテ」ファンの長男は、
帰りが遅いので、この日は不在。

あとで恨まれないように長男にはペペロンチーニをお土産で持ち帰る。

そして、ペペロンチーニを見て大喜びの長男。
でも、そんな長男のお皿にまで手を伸ばす休肝日の私。

私の場合は肝臓だけじゃなく、胃袋も休めないとダメだな。。。


イル・ポンテ
練馬区石神井町6丁目32−28
03-3904-4494



Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。