--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

20

コメント

多摩モノレールを歩くⅡ 多摩動物公園~甲州街道 【キッチンひさご@万願寺】

「多摩モノレールを歩く」の第二弾。

前回は多摩センターから多摩動物公園まで歩いた。

なので、この日は、多摩動物公園から歩き出す。
DSCF9176.jpg

となりを京王動物園線が走っている。
DSCF9177.jpg

DSCF9178.jpg

こちらは程久保川
DSCF9179.jpg

そして程久保駅。
多摩モノレールの駅の中では最も乗降客が少ない駅らしい。
DSCF9182.jpg


DSCF9183.jpg

川崎街道を渡ると高幡不動駅。
DSCF9184.jpg

京王線を直線的に渡ることが難しく、
かなり遠回りになりそうなので、高幡不動駅のなかを抜けることにする。
DSCF9185.jpg

京王高幡不動検車区を上から眺めることができる。
DSCF9188.jpg

高幡不動駅の北側に抜ける。
DSCF9190.jpg

浅川を渡る。
DSCF9192.jpg

DSCF9193.jpg

万願寺駅。
DSCF9194.jpg

ここは土方歳三の生家が近く、土方姓がいまでも多い地域だ。
DSCF9195.jpg

またマニアックな食堂を見つけてしまった。
本日の食堂は「キッチンひさご」に決定!
DSCF9196.jpg

今回も私好みの店構えではないか。
期待して入る。
DSCF9197.jpg

なかなかバラエティーに富んだメニュー構成だ。
目玉焼き付きに惹かれ、和風ポークソテー定食にする。
DSCF9203.jpg

この1杯がうますぎる♪
DSCF9199.jpg

お味噌汁がとっても美味しい。
マヨちくわも嬉しいね。
DSCF9200.jpg

肉厚の豚肉に和風ソース、とってもいいわ。
DSCF9201.jpg

こういう食堂大好き!
また来てみたいな。
DSCF9204.jpg

食堂を出て、甲州街道駅をめざす。
DSCF9206.jpg

中央自動車道と交差する地点をくぐる。
DSCF9207.jpg

甲州街道駅
DSCF9210.jpg


DSCF9213.jpg

ん???
DSCF9214.jpg

多摩モノレールからはスカイツリーが見えるのだ。
DSCF9215.jpg


次回(Ⅲ)は甲州街道からスタートだね。


キッチンひさご
日野市万願寺3丁目4−4 福樹ハイツ 1F
042-587-0478

スポンサーサイト

08

16

コメント

多摩モノレールを歩く 多摩センター~多摩動物公園 【藤ノ木@多摩動物公園】

東急世田谷線全線歩いたのに味を占め、
今度はふだん通勤で使っている「多摩モノレール」全線を歩こうと思う。

しかし、多摩モノレールは全線16kmある。
さすがに1回で歩ききるのは辛いので、
この日は多摩センターから多摩動物公園まで歩こうと思う。

いきなり多摩センター駅からでは少々味気ないので、
多摩中央公園を起点に出発。
DSCF9079.jpg

てんやわんやであろうベネッセのビルを横目に、多摩センター駅のメインストリートを進む。
DSCF9082.jpg

DSCF9083.jpg

蒸気機関車の動輪をイメージした駅舎は関東駅百選にも選ばれている。
DSCF9087.jpg

モノレールがちょうど入線してきたが、乗らない(笑)
DSCF9089.jpg

モノレールの下をずっと歩いて行くのだ。
DSCF9090.jpg

松が谷駅。
DSCF9092.jpg

大塚・帝京大学駅。
DSCF9093.jpg

このあたりは大学が多いので、
洗濯物がずらっと干されたこの建物は合宿所になっているのだろう。
DSCF9095.jpg

中央大学が見えてきた。
DSCF9097.jpg

中央大学・明星大学駅。
DSCF9098.jpg

こちらが明星大学。
DSCF9099.jpg

多摩丘陵の上にあたるので、この駅だけ高架駅ではなく地上駅となっており、
駅舎のデザインも画一的な他の駅舎とは異なっている。
DSCF9101.jpg

道路と並行して走るモノレールはこの区間だけだ。
DSCF9102.jpg

多摩丘陵トンネル(220m)
歩道・車道・モノレール・車道・歩道になっている。
DSCF9103.jpg

トンネルに入るとモノレールを見ることはできない。
DSCF9104.jpg

DSCF9105.jpg

トンネルを抜けると、ちょうどモノレールがやってきた!
DSCF9140.jpg

まもなく多摩動物公園駅だ。
モノレールができるまでは京王線の多摩動物公園駅が中央大学の最寄り駅で、
ここから多摩丘陵を登ってキャンパスに行かねばならなかった。
受験のときにうんざりして、受かっても行きたくないと思ったものだ。
(結果、落ちたけど・・・苦笑)
DSCF9108.jpg

到着。
「多摩動物公園駅」
DSCF9109.jpg

この周辺は食事をするお店が少なく、検索してもほとんど出てこない。
そんななか見つけたのが「藤ノ木」という食堂。
私好みの匂いがプンプンするではないか(笑)
DSCF9111.jpg

心を決めて店内へ。
DSCF9112.jpg

まずはビール。
冷奴がお通してつくなんて♪
DSCF9141.jpg

そして、かつ丼。
DSCF9116.jpg

うん、ボリュームも多いし、カツは揚げたてだし、なかなかだ。
DSCF9117.jpg

上に海苔がかかっているのも好きなんだよね。
青のりのお店もよくあるけど、私は海苔のほうがいいな。
DSCF9120.jpg

満腹になったので、「京王れーるらんど」に行ってみる。
ここは昨秋にリニューアルオープンされた京王電鉄の施設だ。
DSCF9123.jpg

館内はちびっこだらけ。
ここはプラレールやシュミレーターなどちびっ子向けになっている。
DSCF9124.jpg

そこに汗だくのおっさんが混じっているのはかなり浮いていた(笑)
DSCF9127.jpg

屋外には車両の展示スペースが。
DSCF9128.jpg

京王はあまり利用してこなかったので、正直よくわからない。
DSCF9130.jpg

兄は小さい頃に京王線沿線にいたから、懐かしいのかも知れないな。
DSCF9131.jpg

DSCF9132.jpg

DSCF9133.jpg

さぁ、モノレールに乗って帰ろっと。
DSCF9138.jpg


次回は多摩動物公園からどこまで歩こうかな・・・


藤ノ木
日野市程久保8-49-3
042-591-5516



04

06

コメント

日曜の戯れ言2014 ⑫多摩の恵

いつも通勤ですぐ真横を通っているのだが、入るのは初めての多摩動物公園。

お得意の新聞屋さんからもらった無料チケットで入園だ!
DSCF3361.jpg

動物たちを見る前に、まずは人間にもえさをやらねば。
DSCF3362.jpg

カミさんと次男はラーメン。
奥に見えている「多摩の恵」は私の。
福生の石川酒造が造る地ビールだ。
DSCF3363.jpg

私はデミグラオムライス。
DSCF3366.jpg

からあげをエサにビールを飲もうと思ったら、次男に食べられた・・・
ライオンより恐ろしい。。。
DSCF3367.jpg

さて、食べ終えて動物さんたちに会いにいこうかなと思ったら、レストランで学生時代の後輩ファミリーとバッタリ。

彼らは震災前に白河にも遊びに来てくれたことがある。
そのときまだ小さかった子どもたちも、ずいぶんお兄ちゃんになった。

いやいやこんなこともあるんだなぁ~



キリン・シマウマ
DSCF3812.jpg

ゾウさん
DSCF3813.jpg

ライオン
多摩動物公園に来たらライオンバスに乗らないといけないそうだが、
混んでたので乗らず。。。
DSCF3814.jpg

コアラ
DSCF3440.jpg

いやぁーすっごく広いなぁーーーー

こんなに広いと思わなかったよ。
悠長に午後から入園したら、すべて回りきれなかったわ。。。

オランウータンウォーク見たかったのにぃ。

そして、本当は多摩動物公園の反対側にある「京王れーるランド」にも行きたかったのにぃ。

今度は通勤帰りにひとりでライオンバス乗って、れーるランドにも行ってみるかな(笑)


多摩動物公園
日野市程久保7−1−1
042-591-1611

12

03

コメント

塩昆布きゃべつ 【やきとり犀@高幡不動】

この日は高幡不動で途中下車。
前からチェックしていた「やきとり犀」に初訪問だ。
R0030234.jpg

カウンター関とテーブル2席とこぢんまりしたお店。
2階には宴会用の座敷もあるようだったが・・・

生ビールでのどを湿らす。
R0030235.jpg

お通しはもやしのでかいの(?)
R0030239.jpg


R0030236.jpg

R0030237.jpg

かわとつくねはタレで。
R0030242.jpg

しそ巻と若どりは塩で。
R0030243.jpg

冷やしトマト
R0030240.jpg

熱燗にスイッチ。
司牡丹、手取川と純米酒をいただく。
R0030245.jpg

壁のメニューも魅力的☆
R0030246.jpg

塩昆布きゃべつと茄子丸焼きを追加。
このキャベツがむちゃくちゃ美味ーーーい♪
R0030247.jpg

R0030252.jpg

梅サワーをチェイサーに。
R0030248.jpg

しろ、なんこつ、ぼんじりをさらに追加。
R0030249.jpg

R0030251.jpg

R0030254.jpg

レモンサワーでお口スッキリ、〆る。
R0030255.jpg

カウンター席には次々とひとり客が入れ替わり立ち替わり入ってくる。
たしかにひとりでもふらっと入りやすいお店だと思う。

モノレール沿線には、
これまでなかなかいい焼鳥屋さんを見つけられなかったので、
ようやく発見した感じ。

ちょいちょい酔ってしまいそうだな。



やきとり犀
日野市高幡3-28
042-593-0132


08

25

コメント

隠してない隠し味 【味の丸嘉@万願寺】

多摩モノレールの万願寺駅そばにあるラーメン店が前から気になっていた。
多摩モノレールのホームページにも紹介されているほどの人気店らしいのだ。

万願寺駅ではじめて降りてみる。
新撰組副長土方歳三が生まれた武蔵国多摩郡石田村がこのあたりである。
土方歳三資料館や土方の墓所(石田寺)もこの近辺にあるのだ。
R0027825.jpg

ホームから階段を下りるといきなり「土方クリニック」の看板が!?
やはり土方姓がこのあたりは多いのだろうか。
R0027826.jpg

駅を出て、モノレールの下を立川方面に2分ほど歩くと到着。
R0027827.jpg

味の丸嘉だ。
田中製麺所という自社製麺所を併設しているようだ。
R0027828.jpg

R0027830.jpg

R0027831.jpg

餃子も迷ったが・・・
R0027829.jpg

ここはランチメニューのAにする。
R0027838.jpg

シンプルな醤油ラーメンが登場!
R0027832.jpg

細麺の縮れ麺で茹で揚げはかなり柔らかめだ。
R0027835.jpg

チャーハンも家庭的な素朴な感じ。
R0027836.jpg

スープに独特の香りを感じる。
オニオングラタンスープのような・・・???

なんだろうなぁと思っていたら、
ちゃんと「隠し味はセロリです」って説明がメニューにされていた(笑)
R0027830_201308241047005f5.jpg


きっと「この香りなんですか?」って聞くお客さんが多いから書いちゃったんだろうな。


土方歳三資料館は通常第1、第3日曜日しか開館しないようなのでこの日はパスした。
今度は幕末好きの長男と一緒に開館日を狙って来てみよう!



味の丸嘉
日野市万願寺4-4-10
042-587-1718


Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。