--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

31

コメント

あったかいんだから~♪ 【中華ハウス やまと@玉川上水】

今年はラーメンネタが増えそうだが、
今日のネタは、去年アップしそびれ埋もれていたものを掘り出してきた(笑)


この日は、冷たい雨がしとしとと降り続き、底冷えしている。
あったいかいものが食べたくなり、
玉川上水駅近くの「やまと」に入る。
DSCF4684.jpg

店の前を「担々麺」が回っている。
DSCF4682_201501181323169ac.jpg

店内に入り、奥のテーブル席へ。
メニューを見るが、心は決まっている。
DSCF4674_20150118132313989.jpg

回っていたのにしよう!
DSCF4673.jpg

看板メニュー(?)の「担々麺」をオーダー。
DSCF4678.jpg

ごまの風味がきいて、肉味噌がたくさん入っていたが、
担々麺らしい辛さや刺激はない。
DSCF4679.jpg

麺はちょっとやわっこいな。
DSCF4681.jpg

定食もののほうが正解だったか。。。
DSCF4683.jpg


でも、氷雨がふるなか、体のなかからあったまったな~

今日のタイトルは無理矢理だ。
あったかいんだから♪を使いたかっただけなのが見え見えだな(笑)



中華ハウスやまと
東大和市桜が丘4丁目43−16
042-561-0442


スポンサーサイト

10

30

コメント

二毛作(その2)【ひきひでき@東大和市】

この日も「二毛作」のお店へ。

東大和市駅近くにある「ひきひでき」だ。
R0029561.jpg


こちらも夜は居酒屋営業のようだが、
昼は正統派味噌ラーメンのお店だという。
R0029555.jpg

味噌ラーメンに味玉でお願いする。
R0029554.jpg

炒めた野菜と大きいチャーシュー、ねぎが濃厚味噌スープにのる。
R0029557.jpg

んまい!
なかなか本格的な札幌ラーメンのように思うが・・・
R0029558.jpg

麺は西山製麺。
札幌ラーメンの王道だ。
固めの茹であげがgood!
R0029559.jpg


札幌ラーメンを食べると
中学時代に友達と2人で青函連絡船に乗って北海道旅行したことを思い出す。

そのときにはじめて本場で札幌ラーメンを食べたんだったなぁ。
R0029560.jpg


カウンター横にあった冷蔵庫を見る限り、あまり酒揃えがいいお店ではなさそうだったが、
夜は焼き鳥メイン見たいな感じだ。

夜営業も気になるところだ。



酒味の店 ひきひでき
東大和市向原6丁目1244-4
042-562-3311


01

23

コメント

こっちはマンシュウぎょうざ 【満北亭 玉川上水店】

玉川上水駅近くにある「満北亭」に入る。

サッポロラーメンとマンシュウ餃子を看板としている。

マンシュウ餃子と言えば、ぎょうざの満洲と混同してしまいそうだ。

チェーン展開の地域も似ているが、
満北亭は東大和市・立川市・小平市といった北多摩地域をベースに11店舗と
ぎょうざの満洲ほど店舗数は多くない。

しかし、私の通勤圏内ではよく見かける看板なので、
前々から気になっていたのだ。
R0019638.jpg

おばちゃんがひとりで切り盛りしていたが、
手際はいいし、客への目配りも行き届いてる。

水がなくなると素早く代えてくれるし、
帰る客には「今日は寒いから気を付けて」などと優しい声がけを忘れない。
R0019639.jpg


サッポロラーメンといえば、味噌かなと思ったが、塩好きなので、
塩バターラーメン+玉子を注文。
R0019640.jpg

R0019642.jpg

途中からにんにくはちょびっとだけ入れたよ。
R0019643.jpg


どさんこラーメンのようなラーメンチェーン店だな。


本当は半餃子(3個)も食べて、バッチリ写真も撮ったのに、
なぜかデータがない。。。

不覚にも消してしまったようだ。

もう一度、マンシュウ餃子の写真を撮りに食べに来ないとね。



満北亭 玉川上水店
東大和市桜が丘3丁目44−32 コーシャハイム玉川上水3号棟 1F
042-565-8860




04

25

コメント

玉川上水駅に初上陸 【やきとり 丸】

4月から東京での勤務地が変わった。
その関係で通勤に西武新宿線・拝島線を使うようになったのだ。

いままでもっぱら「西武池袋線族」だった私にとって、
同じ西武線であっても新宿線や拝島線はほとんど乗らない未開の路線である。

それだからこそ、新宿線・拝島線沿線の開拓のし甲斐があるというものだ。

この日は西武拝島線の玉川上水駅で下車だ。

玉川上水駅は多摩モノレールも乗り入れているが、
西武線の駅舎は立川市に位置し、
多摩モノレールの駅は東大和市にに位置するという
奇妙な駅である。
玉川上水

駅前広場にある「やきとり 丸」に入ってみる。
二宮金次郎らしき像が目印だ。
丸

ビール

やきとり

おすすめ


焼酎の揃いが目立つが、
日本酒の揃いもいいようなことがネットには載っていた。
けどメニューにはそれらしきお酒は3種しかない。
日本酒メニュー

とりあえずかつお刺しで「三芳菊」をいただく。
かつお

1杯の盛りがいい☆
三芳菊

やきとりは、しろ・つくね・レバー・とりといった私の基準メニューから。
RIMG2178.jpg

RIMG2180.jpg

2杯目は「谷川岳」(群馬)に。
メニューでは「純米吟醸 瓶囲い 番外品」と書いてあったが、
でてきたのは「とび辛」というアル添のものだったのはちと残念。
とび辛

なんこつとせせり、アスパラ天を追加し、〆る。
RIMG2183.jpg

あすぱら

RIMG2185.jpg


日本酒は裏メニューがあったのかなぁ~

聞けばよかったが、そのお楽しみはまた今度にしよう。



やきとり 丸
東大和市桜が丘3-44-32 コーシャハイム玉川上水2号棟104
090-1257-0141



続きを読む

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。