--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02

24

コメント

白河ラーメン探訪記 in Tokyo ① 【中華そば 二代目 にゃがにゃが亭】

東京で白河ラーメンを探す旅をはじめる。
(そんな大げさなことでもないのだが…)

記念すべき最初の探訪は、いきなり定休日の壁に阻まれた。
今回はちゃんと営業日であることを事前に確認してから、お店に向かう。

目指すは三河島駅。
自宅とはまったく逆方向。
日暮里で常磐線にわざわざ乗り換えていかねばならない。

アホだな(笑)

白河ラーメンのためにそこまでするのかと思う自分と、
白河ラーメンのためだからそこまできるのだと思う自分がいる。

三河島駅のホームに降り立つと東京スカイツリーが見える。
ちょっと嬉しい☆
おのぼりさん気分で写真におさめる。
R0010327.jpg

R0010328.jpg


駅を出て横断歩道を渡り、左手に進む。
最初の路地を右手に入ると、
右側に「二代目にゃがにゃが亭」という
何ともふざけたユーモラスな名前のお店があらわれる。
R0010329.jpg


お店に入ると食券機だ。
「さんま香油入り」なんてメニューもあるし、
わんたんそばもある(らいどさんなら迷わずコレだろう)。 
R0010331.jpg


私はシンプルに「中華そば」を選ぶ。
でも、煮卵はつけちゃう♪ 
R0010333.jpg

コレコレ♪
いい香りだ。

麺は白河ではあり得ない細さだ。
自家製麺のようだが、もっと太めのボコボコ麺がいいなぁ。
R0010336.jpg

R0010332.jpg

でも、久々の白河ラーメン。
ほっとするな。
R0010337.jpg

ごちそうさまでした。




中華そば 二代目 にゃがにゃが亭
荒川区荒川3-61-6
03-6806-8586




スポンサーサイト

Profile

ばるべにー

Author:ばるべにー
「ばるべにー酒店」に並べたい日本酒
※思い出したら追加していきます

福島:登龍(白河)
   奈良萬(喜多方)
   会津娘(会津若松)
   風が吹く(会津美里)
   天明(会津坂下)
   開當男山(田島)
   大七(二本松)
   一歩己(古殿)
東北:豊盃(青森)
   陸奥八仙(青森)
   洌(山形)
   上喜元(山形)
関東:松の寿(栃木)
   鳳凰美田(栃木)
   辻善兵衛(栃木)
   仙禽(栃木)
   屋守(東京)
   鏡山(埼玉)
   花陽浴(埼玉)
   来福(茨城)
中部:佐久乃花(長野)
   十九(長野)
   臥龍梅(静岡)
   房島屋(岐阜)
   小左衛門(岐阜)
   而今(三重)
   三重錦(三重)
北陸:白岳仙(福井)
   早瀬浦(福井)
近畿:篠峰(奈良)
   風の森(奈良)
中国:賀茂金秀(広島)
   美和桜(広島)
   貴(山口)
   雁木(山口)
   東洋美人(山口)
九州:鍋島(佐賀)
   天吹(佐賀)
   七田(佐賀)

いらっしゃいませ

カテゴリ

Bar Whiter River へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。